素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
耐震設計業務
耐震改修工事の前段階である、耐震設計の新潟市の審査が終了。

新築以上に難しく、手間がかかってしまう。
既存のお宅がベースになるため、標準化しづらいのが原因だと思う。

また、このように調査は行ってはいるが、全ての部分を把握できるわけではないので、安全側で計算を行い、工事中、計算箇所と違った所がでてきたらその都度計算し直さなければならない。

耐震設計業務_c0091593_18113268.jpg


by takakoun | 2012-07-25 18:19 | 耐震改修 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://takakoun.exblog.jp/tb/18268410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 建築士免許偽造問題 アラミド繊維 >>