素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
住宅耐震改修証明書
直近で耐震改修を行ったお宅も耐震改修促進税制の対象になるので、住宅耐震改修証明書を作成して発行しました。
工事費の10%で最大で200万が限度ですから20万まで控除対象になる予定です。

来年の確定申告で使う予定で、期間がまだまだ先なので近くなったら再度お打合せしなければいけませんね。
住宅耐震改修証明書_c0091593_16581096.jpg


話しは変わって、
会社のトラックなどはもっと前に変えましたが、今日、最後に残った私の車をスタッドレスタイヤからノーマルに変えました。

コンプレッサーでレンチを動かして作業したのですが、準備と後片付けを考えると手作業とどっちが楽かは微妙ですね。
住宅耐震改修証明書_c0091593_16581435.jpg

コンプレッサーを片づける時は、バルブを解放してタンクから水を排出しなければなりません。空気を圧縮すると蒸気圧が上がり、水蒸気ではいられなくなった分が水になるのでタンクに水がたまるのです。

理屈ではわかるのですが、なんとなく不思議です。
住宅耐震改修証明書_c0091593_16581647.jpg


by takakoun | 2013-03-27 17:32 | ファイナンシャルプラン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://takakoun.exblog.jp/tb/19743214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 換気風量測定 リフォームの住宅ローン減税 >>