素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
無垢材 フローリング

関東の方は雪がすごいみたいですね。心配です。
今年度の新潟市の雪、今日は降り続けましたが、今の所少なくて助かっています。

話変わって現場の方です。
1階床板材は桧の無垢材。節無材のためちょっとお高め。
合板と違って一枚一枚貼らなくてはいけないので時間がかかってしまいます。
無垢材 フローリング_c0091593_16395736.jpg


同じく2階もヒノキの無垢材。こちらは節有のため通常のフローリングと同程度でリーズナブル。ただし、こちらは節のバラつきを考えて貼るので、さらにその分時間と手間はかかってしまいます。
無垢材 フローリング_c0091593_1640785.jpg


これらのヒノキ材、木材利用ポイントの影響なのか、品不足みたいで必要数を手配するのに手間取りました。このお宅も地域材を活用することで、木材利用ポイントをマックスの60万ポイント申請予定。(予定です。)

そういえば制度の良しあしは別として、木材利用ポイントの対象樹種にベイマツが追加されたようですね。

by takakoun | 2014-02-15 17:16 | 自然素材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://takakoun.exblog.jp/tb/21674068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 木格子 自然塗料プラネットカラー 換気ダクト工事 >>