素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
新潟市 換気ダクト工事

天井や壁を塞ぐ前に換気システムを設置し、ダクトを施工していきます。

新潟市 換気ダクト工事_c0091593_1635452.jpg

事前に計画し、設計したダクト長さより、実際に施工してみると大抵は長くなりがちになってしまいます。特に直近の施工では階高を抑えるようにしているので、事前にダクトを通す位置をよく考えて設計しているのですが、それでもうまくいかない事もあり、施工した長さと設計した長さが変わってきます。

新潟市 換気ダクト工事_c0091593_16365831.jpg

ダクト長さが変わってくると(長くなると)その分、抵抗が増え、換気量が変わってくるので最後に実際の換気量を測定して調整するようにしています。

過去ブログ→換気風量測定


これは建築士定期講習の修了証。
新潟市 換気ダクト工事_c0091593_1647770.jpg

建築士は資質向上のために3年ごとに講習を受けなければいけないと法律で義務付けられています。私が前回受けてからちょうど今年度が3年目のため受講しましたが意外とテストが難しく、しかも年度ぎりぎりで受講した為、ちょっと心配していたのですが修了証が送られてきて一安心です。

by takakoun | 2015-01-30 17:29 | 換気 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://takakoun.exblog.jp/tb/23410047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 新潟市 換気フィルター 新潟市 階段造作 >>