素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
新潟市 エアコン ドレン管 メンテナンス

暖房はもちろん、冷房も大活躍するエアコン。

エアコンは冷房時、ドレン管から水を排出していますが、このドレン管がゴミ等(カビ、コケ)により、詰まることがまれにあります。つまってしまうと水が室内の方へ溢れ出してしまい、室内が濡れることに。

この現象、今まではまれ、におこりうるという認識でしたが、いったんなってしまうと大騒ぎになることもあるので、いつでもおこりうるという認識に改め、積極的に告知していこうと思います。

簡単なメンテナンス方法としては、まず、サクションポンプ、サクションクリーナーなどの名称でホームセンターなどで売っている器具(写真)を購入します。ポンプ自体は比較的安価で購入できると思います。

新潟市 エアコン ドレン管 メンテナンス_c0091593_16575532.jpg


あとはそれを使って、エアコンの室外機あたりにある、細めのパイプからゴミを吸い出すだけです。(口で吸っている強者もいますが。)

新潟市 エアコン ドレン管 メンテナンス_c0091593_16575260.jpg

このメンテナンス、冷房使用期間中に毎シーズンごとに行うことをお勧めします。やり方が不安な方は、OB限定ですが連絡を頂ければレクチャー致します。

他の方法として、専門のエアコンクリーニング業者に頼んで、ドレン管を含めたクリーニングしてもらうという方法も考えられると思います。







by takakoun | 2017-09-02 14:28 | メンテナンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://takakoun.exblog.jp/tb/27229548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 新潟市 アパート改修工事 夏季休暇 構造計算 >>