素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
鴨居 ジャッキアップ

築年数が不明なくらい古いお宅のメンテナンスもさせて頂いてます。

古い家によくあるのが、2間続きの和室、そしてその間にはまっている4枚の引違戸。

そしてこの引違戸、上階の荷重や雪の重みによって梁がひずんでいき、それにつられ梁の下の鴨居も下がってしまって(鴨居の真ん中が下がります)、開かなくなることがあります。

と、いうことで鴨居をジャッキでいったん上げてから、戸や障子を修正していきます。

c0091593_13204857.jpg

終了。

ついでにもう一軒。こちらは広縁に面している障子。

c0091593_13282915.jpg


終了。





by takakoun | 2018-07-18 17:16 | メンテナンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://takakoun.exblog.jp/tb/29639395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夏季のエアコン 新潟市 日射対策 日射遮蔽 >>