素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
新潟市秋葉区 基礎工事 コンクリート打ち込み

まだ雪が残る現場でコンクリート工場が発行したコンクリートの配合計画書を確認後、コンクリートの打ち込みへ。

c0091593_14172518.jpg


職人さん達はてきぱきと慌ただしく動いてコンクリートを流し込んでいきます。

c0091593_14173090.jpg

最近は春めいてきましたが、この工程の近辺(実際には1月打ち込み)は天気予報とにらめっこする時間が多くなります。

天気予報といっても主に気にするのは温度。幸いなことに雪国といっても新潟市近辺はさほど気温が下がらない地域なので助かります。

気を付けるとすれば、大雪や寒波は別として、晴天の時。放射冷却は思いのほか温度を下げることがあるからです。曇り空が多い新潟はこの点でも有利?なのかもしれません。




※コンクリート打ち込み時の動画です。音に注意してください。






by takakoun | 2019-03-11 17:24 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://takakoun.exblog.jp/tb/30141162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 木材加工 花粉症スタート 基礎工事 アンカーボルト >>