素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
新潟市秋葉区 超高気密住宅の完成現場を見学できます

ブログでご紹介している新築住宅。まだ完全には完成していませんが、いい所まできました。見学会は行う予定はないのですが、ご覧になりたい方には個別にご案内しております。場所は新潟市秋葉区の荻川駅が最寄りの住宅街です。

(ブログではまだまだ工事中の状態の紹介でした。施工途中の紹介は引き続き行う予定です。)

c0091593_20543399.jpg
c0091593_20172876.jpg

主な特徴
・外壁断熱厚225mm(U値0.32W/m2K(Q値1.15W/m2K)、北海道基準の1.4倍)、エアコン一台で暖房(床下エアコン)、冷房を行える性能
・外部 ガルバリウム鋼板、一部杉板
・内部 ほぼ全室ヒノキ無垢フローリング


今現在、いつまで見学できるかは決まっていませんが、おおまかに10月半ばくらいでしょうか。(早く終了したら申し訳ありません。)

ほどよい気候のため、エアコン一台で暖冷房できる性能は体感できませんが、そういった事を念頭に設計、施工している佇まいは感じていただけると思います。

ただ、人的、時間的制約があるので、今回は初めて当社の現場をご覧になる方限定とさせてもらっています。

興味のある方はこちらより、電話かメール(ご相談内容に現場見学希望と書いてください)でお申込みくださいませ。当社からの電話連絡が希望であれば問合せフォームに電話番号を書いて頂き、連絡希望、と書いていただければ連絡させて頂きます。

また、参加できないが、興味がある、内容を知りたい等のご質問もお受けしています。






by takakoun | 2019-10-02 20:47 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://takakoun.exblog.jp/tb/30472778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 新潟市秋葉区 ガルバリウム鋼板 外壁 新潟市秋葉区 杉の窓枠、建具枠 >>