素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
新潟市江南区 基礎配筋工事
土間断熱材、立上りの断熱材の施工が終了したら鉄筋の組み立てに入ります。
新潟市江南区 基礎配筋工事_c0091593_10283125.jpg


鉄筋屋さんが、土間断熱材があるせいでむちゃくちゃ暑い、暑いとブーイング(前回記事に出てたブーイングがこれ)です。
熱カメラで見ると基礎の外よりむしろ涼しいように見えます。
新潟市江南区 基礎配筋工事_c0091593_10274817.jpg


が、よく考えてみれば断熱材の色が白いせいで日射熱を吸収せずに反射してしまい、その直上の気温を上げているのかもしれません。
少し前に東京オリンピックのマラソンかなにかのニュースで、暑くなりにくい遮熱性があるアスファルトの直上はむしろ暑いと言っていた気がするがそれと同じなのでしょう。
ちなみにスキー場と同じような環境で紫外線はむちゃくちゃ強いので日焼け止めを忘れると本当にこげます。

なんとか配筋終了。
新潟市江南区 基礎配筋工事_c0091593_10283147.jpg


その後瑕疵担保保険の検査です。
新潟市江南区 基礎配筋工事_c0091593_10323262.jpg


※実際の施工は猛暑日です。
※この現場にご案内できます。詳しくはこちらをご覧ください。




by takakoun | 2019-12-14 10:19 | 工事進行中 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://takakoun.exblog.jp/tb/30629542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 新潟市江南区 基礎工事 コンク... 新潟市江南区 基礎着工 土間下断熱材 >>