素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
新潟市江南区 屋根 水平剛性
上棟が終わったら屋根工事から入っていきます。ここからしばらく傾いた場所での工事。アキレス腱と腰に負担がかかり申し訳ない。

水平剛性をとって耐震性を高めるために登り梁に合板を留めつけていきます。
新潟市江南区 屋根 水平剛性_c0091593_12003699.jpg


合板の上から垂木を敷いていきます。屋根をすっきり見せるためにケラバ側(妻側)も垂木を跳ね出させていきます。
新潟市江南区 屋根 水平剛性_c0091593_12003678.jpg


目立ちませんがこのビスも重要。
新潟市江南区 屋根 水平剛性_c0091593_12003739.jpg


間口に比べて奥行が長いのがわかります。
新潟市江南区 屋根 水平剛性_c0091593_12003789.jpg


垂木工事終了。合板の上に垂木が乗っているので、ぱっと見、普通の作り方とは順番が逆のように見えます。(普通は垂木の上に合板が多い)
新潟市江南区 屋根 水平剛性_c0091593_12003700.jpg


※この現場にご案内できます。詳しくはこちらをご覧ください。



by takakoun | 2020-01-12 12:13 | 工事進行中 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://takakoun.exblog.jp/tb/30669318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 新潟市江南区 屋根外断熱(屋根... 新潟市江南区 上棟 >>