素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
新潟市江南区 24時間換気設備
換気設備を導入するにあたって、第1種熱交換タイプと第3種、どちらにするか非常に迷います。

これはダクト式の第3種換気設備。換気の本来の目的である、家中の空気をきちんときれいにする、入れ替えるという意味に於いては非常に優れたシステム。(住宅の気密性能が高い事が前提ですが)

新潟市江南区 24時間換気設備_c0091593_13385406.jpg


寒冷地を除けば、年間を通したランニングコスト(光熱費)は熱交換タイプとさほど変わらず、イニシャルコストは安く、将来の交換コストも当然安いので、熱交換タイプと比べてかなりコストパフォーマンスに優れています。
メンテナンスも給気箇所とキッチンのレンジフードを除けば、家一軒でこれのみ、1年に1回程度清掃すればOK。

と、いいことづくめのように見えますが、外気を給気口から直接取り込むので、ここからの冷気対策をどうするか、です。

これが一番悩ましいのですが。



by takakoun | 2020-04-07 13:45 | 換気 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://takakoun.exblog.jp/tb/30978138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 新潟市江南区 桧 無垢床材 フ... 新潟市江南区 玄関ドア >>