素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
樋のメンテナンス

樋の調子がおかしい、という連絡で訪問して目視。
おそらくゴミつまりだろうと思い、後日梯子を使って確認、清掃。
いくつかの樋の固定も補強。

樋のメンテナンス_c0091593_10021225.jpg

幸いにもカーポートの上に梯子を架けられたので助かった。

それほど遠くない場所に秋葉山はあるが、まわりには高い木はない。
しかしゴミのメインは木の葉や枝。風か鳥だろうか。ということはどの家でも同じようになる可能性はある。

樋のメンテナンス_c0091593_10021754.jpg


樋のチェックは住人が自ら行うのが基本で元気な人なら梯子があれば左程大変な仕事ではないが、年配者だとそうもいってられない。

元気な方は屋外用にできれば屋根まで届く梯子、室内用に脚立があると便利でメンテナンスも捗るのでお勧めである。

さらに設計する段階で家はシンプルな仕様、形状だとチェックする場所も減るのでなお良いと思う。





by takakoun | 2022-06-06 10:05 | メンテナンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://takakoun.exblog.jp/tb/32611567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 鋼板屋根応急処置 新潟市南区の平屋 完成時の気密測定 >>