素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
カテゴリ:お知らせ( 33 )

zoomでの打合せ始めました
コロナ禍を機に、ということだけでもないのですがzoomでの打合せを始めています。
遠方の方との打合せにも役立ちそうです。
興味がある、方法を知りたい、といった方はお問合せください。
私の、人となり、は判断できないと思うので特段の事情が無ければ初回はご来社をお勧めします。

zoomでの打合せ始めました_c0091593_17350297.jpg



by takakoun | 2020-07-04 17:37 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
エアコン工事 エアコン試運転
エアコンの取付、修理の施工がかなり混みあってきました。
まだの方は、試運転を行って正常に動くかご確認ください。
その際、フィルターなどのクリーニングを行うことをお勧めします。
除湿時、冷房時にはドレン管から水を外部に排出しますが、そのドレン管が詰まりにくくなると思います。
(どの程度効果があるのかはわかりません)


エアコン工事 エアコン試運転_c0091593_14002117.jpg

最近のエアコンは内部の熱交換器が大きくなっているみたいで奥行がずいぶん厚くなりました。



by takakoun | 2020-06-17 13:57 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
新潟市秋葉区 超高気密住宅の完成現場を見学できます

ブログでご紹介している新築住宅。まだ完全には完成していませんが、いい所まできました。見学会は行う予定はないのですが、ご覧になりたい方には個別にご案内しております。場所は新潟市秋葉区の荻川駅が最寄りの住宅街です。

(ブログではまだまだ工事中の状態の紹介でした。施工途中の紹介は引き続き行う予定です。)

新潟市秋葉区 超高気密住宅の完成現場を見学できます_c0091593_20543399.jpg
新潟市秋葉区 超高気密住宅の完成現場を見学できます_c0091593_20172876.jpg

主な特徴
・外壁断熱厚225mm(U値0.32W/m2K(Q値1.15W/m2K)、北海道基準の1.4倍)、エアコン一台で暖房(床下エアコン)、冷房を行える性能
・外部 ガルバリウム鋼板、一部杉板
・内部 ほぼ全室ヒノキ無垢フローリング


今現在、いつまで見学できるかは決まっていませんが、おおまかに10月半ばくらいでしょうか。(早く終了したら申し訳ありません。)

ほどよい気候のため、エアコン一台で暖冷房できる性能は体感できませんが、そういった事を念頭に設計、施工している佇まいは感じていただけると思います。

ただ、人的、時間的制約があるので、今回は初めて当社の現場をご覧になる方限定とさせてもらっています。

興味のある方はこちらより、電話かメール(ご相談内容に現場見学希望と書いてください)でお申込みくださいませ。当社からの電話連絡が希望であれば問合せフォームに電話番号を書いて頂き、連絡希望、と書いていただければ連絡させて頂きます。

また、参加できないが、興味がある、内容を知りたい等のご質問もお受けしています。

※終了しました。




by takakoun | 2019-10-02 20:47 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
書籍プレゼント

今年もよろしくお願い致します。
新潟市内は今のところ雪も無く助かっております。

お年玉企画というわけではないのですが、書籍のプレゼントを行います。
書籍は新住協が発刊した「快適で省エネ 高断熱住宅(新築編)」になります。

内容は、高断熱住宅の仕組みや、高断熱住宅の暮らしと今までの暮らしはどう違うのか、などをまんがでわかりやすく説明した本です。東京で計画された事例を元にしているので、新潟とは気候条件が異なる記述がある事に留意して読む必要あります。これから家づくりをご計画しようという初学者でも読みやすいと思います。

こちらのページをご覧になってご応募ご連絡お願い致します。
なお、7日、8日は休日になるので、ご連絡は1月9日以降にお願い致します。


書籍プレゼント_c0091593_11440892.jpg





by takakoun | 2018-01-06 12:50 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
平成29年度年末年始休暇のお知らせ

あっというまに今年も終わろうとしています。
タイトルで平成を使いましたが、それももうすぐ終わるんだと考えるとなんとも感慨深いです。

今年はお施主様のご協力のもと、外壁の断熱材の厚みが当社では最も厚い225mmというお宅を完成させて頂きました。冬季に入り、その効果はでていることかと思います。


平成29年度年末年始休暇のお知らせ_c0091593_15584170.jpgこれで外壁の外側だけです。別途内側にも断熱材施工しています。


来年もまじめに業務に取り組んでいきますのでよろしくお願いいたします。
お知らせですが、12月30日から1月4日まで年末年始休暇になります。ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。






by takakoun | 2017-12-29 17:47 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2017夏季休暇

真に勝手ながら、8月11日~16日まで夏季休暇になります。

期間中にお問い合わせ等頂いた場合、16日以降にご連絡になりますのでご容赦くださいませ。
よろしくお願い致します。

2017夏季休暇_c0091593_15375718.jpg
当事務所エントランスの8年前に作った杉板フェンスとカラマツの玄関ドア。
なじんできましたが、小さな庇があるだけで玄関ドアの方はずいぶん当初の色(茶系)が残ってます。
アイビーもずいぶんと成長してきました。







by takakoun | 2017-08-10 15:52 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
新潟市 完成現場見学できます

ほぼ完成に近づきました。

新潟市 完成現場見学できます_c0091593_1362780.jpg


お施主様のご厚意によりご見学頂くことができます。

場所は新潟市中央区です。Q値1.2、外皮平均熱還流率0.29(新潟市の基準の約3倍高性能)を超える高い断熱性と気密性で低温なのに暖かい高性能住宅を体感できます。

見どころポイントとしては、
・まだ試験運転中ですが、冬の床下エアコン暖房を体感できます。
・外壁断熱厚220mmを体感?できます。
・ほぼ全面に貼ったヒノキ無垢フローリングをご覧頂けます。


こちらのホームページのお問い合わせのページから、メールでご連絡頂くか、お電話でお問い合わせください。

その後、日程と具体的な場所の打合せをさせて頂きます。ご覧いただける日程は私との摺り合わせになるのでご希望通りとはならない場合があります。


※注意事項
見学”会”ではありません。個別にご見学したい方を対象に、日程を調整させて頂き、ご案内します。
既に建築会社が決まっている方はご遠慮ください。
ご覧いただく際、注意事項もあるので事前にお話しさせて頂きます。

by takakoun | 2017-03-10 17:22 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
業務開始

1月5日から予定どおり、通常業務開始しております。
本年もよろしくお願い致します。

写真は昨年暮れの現場写真。新潟では貴重な冬の日射です。
業務開始_c0091593_16192115.jpg


冬は太陽高度が低いので日射が奥の方まで届いてきます。
業務開始_c0091593_1619263.jpg


現場の方は気密工事の一部が終わっていない以外、ほぼ断熱工事が終了しています。
そのせいか、普段通り厚着をして作業をしているとき、このように日射が奥まで入ってくると快適に作業でき、少し汗ばんできます。

冬の日射は宝物ですね。

逆に、夏にはこういった窓からの日射を室内に入れないようにする日射対策が必要になってきます。

by takakoun | 2017-01-07 19:52 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
完成見学会御礼

わざわざ足を運んで見学された方々、ありがとうございました。

完成見学会御礼_c0091593_17243050.jpg

一日目はどうしても工事の段取りがうまくいかず、塗壁作業中でゆっくり見れず、また、エアコン暖房をつけていると早く乾きすぎるので止めてしまった為、快適な暖房をあまり体感できず。消しても室温が急に下がらないのは体感できたのでないかと思います。

二日目は前日の塗壁からでる湿気で湿度がかなり高く、逆に暑く感じたかもしれません。
なかなかタイミングよくいかないですね。

全体的に大容量ロフト収納の評判がよかったようです。
こころよく現場をお貸しくださった施主に感謝。

by takakoun | 2014-03-10 17:37 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
見学会の見所ポイント内部編

続いて内部の見所ポイント

・見えるわけではありませんがQ値1.31W/m2Kの高性能と高い気密性能のおかげでクリーンな空気と静寂性。この辺りは体感できるはずです。

・床下にエアコンを組み込む暖房方式のため、気流感をあまり感じることがない足元からの暖房。
見学会の見所ポイント内部編_c0091593_18372836.jpg


・大容量ロフト収納。
見学会の見所ポイント内部編_c0091593_18361025.jpg


・ほとんどの家具を造作しているため窓枠などにも隙間なくぴったり。
見学会の見所ポイント内部編_c0091593_18372580.jpg


・内部も無垢材多様。床は1,2階ともヒノキ。建具枠、窓枠も無垢材。
見学会の見所ポイント内部編_c0091593_1838579.jpg


・天井高を抑えるかわりに開口部は天井まで。そのため通風がよくなり熱だまりの解消と解放感UP。
見学会の見所ポイント内部編_c0091593_18372181.jpg


・真空トリプルガラス

と、ざっと流しましたが、来られる方にはもう少し細かい所まで説明いたします。

by takakoun | 2014-03-07 18:44 | お知らせ | Trackback | Comments(0)