素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
<   2018年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

塗壁補修

築40年以上の古いお宅の塗壁補修へ。

南側の広縁だけは、さわっただけで面白いように壁がはがれてくる。他の部屋も同じ塗壁なのだがそれほどでもない。

c0091593_16250633.jpg
一見するときれいですが、かるくさわってもポロポロです。


日射があたらない部分(上部の方)もまったく同じ状況なので、おそらく高い湿気に常にさらされることによって塗壁の粘着成分が分解されたのではないか、と勝手な想像をしているのですが、そのような事を家主にお話しすると、「湿気が原因かなと思ってはいる。でもここしか干せないからやめられない。」とのこと。

周辺の古材とのバランス、費用も考えてやはり塗壁を塗ることに。
古い塗壁材をこそぎ落してから、新しい塗壁材を塗っていきます。はがれにくい塗壁材を選定したつもりですが、どうでしょうか。

c0091593_16250659.jpg







by takakoun | 2018-09-21 16:40 | リフォーム | Trackback | Comments(0)