素材と断熱に拘った省エネ住宅を造る工務店ブログ
コロナ禍におけるリフォーム、修繕について
リフォームや修繕工事といった場合、新築工事とは異なり、施主が在宅の場合が多いです。外部の工事はまだしも、家の内部の工事の最中はほぼいらっしゃることになります。

対策はとっているつもりですが、現在、施主の意向によっては施工する時期を延期させて頂いています。

また、マスクがきつい気候になってきたので、場合によっては当方の都合で延期をさせて頂くことがあります。

コロナ禍におけるリフォーム、修繕について_c0091593_14321648.jpg


このような話をさせて頂いてますが、個人的な感覚では、あまり気にしていないといった感じの方は、ご年配者の方が比較的多いような気がします。





# by takakoun | 2020-07-29 14:33 | リフォーム | Trackback | Comments(0)
10年目の床
エアコンの件で訪問させて頂きました。
床がきれいなので聞いてみると、1年に1回程度蜜蝋ワックスを塗っているらしい。傷は多少あるが汚れも少なく、新築時と印象は変わらない。お手入れがいいのだろう。
床材は無垢のバーチ(カバザクラ)。10年目である。

10年目の床_c0091593_13220488.jpg


お子さんの成長の跡発見。赤ちゃんだったお子さんが小4、お兄ちゃんも高校生とお子さんの成長は本当に早く感じる。家も共に歩んでいるようでうれしい。

10年目の床_c0091593_13220494.jpg


植栽も増えて充実してきました。

10年目の床_c0091593_13220483.jpg





# by takakoun | 2020-07-11 13:38 | メンテナンス | Trackback | Comments(0)
zoomでの打合せ始めました
コロナ禍を機に、ということだけでもないのですがzoomでの打合せを始めています。
遠方の方との打合せにも役立ちそうです。
興味がある、方法を知りたい、といった方はお問合せください。
私の、人となり、は判断できないと思うので特段の事情が無ければ初回はご来社をお勧めします。

zoomでの打合せ始めました_c0091593_17350297.jpg



# by takakoun | 2020-07-04 17:37 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
新潟市江南区 無垢フローリング+床下エアコン+裸足
引っ越されてまもなくの頃の訪問。まだ春先だったので床下エアコンがONです。
子供達、外から帰ってきたらすぐに靴下を脱いでしまうそうです。

裸足で気持ちよさそうにしていたので写真を撮らせてもらいました。
写真をお願いしたら、きりっと立ってくれたお兄ちゃん。
恥ずかしそうにママにくっついた弟くん。ありがとうございました。

新潟市江南区 無垢フローリング+床下エアコン+裸足_c0091593_08202366.jpg

新潟市江南区 無垢フローリング+床下エアコン+裸足_c0091593_10274493.jpg



無垢フローリング+床下エアコン+裸足 気持ちよさそうです。
床材はヒノキ。

新潟市江南区 無垢フローリング+床下エアコン+裸足_c0091593_08195155.jpg

※この家の施工事例はこちらへ。



# by takakoun | 2020-06-27 08:26 | 自然素材 | Trackback | Comments(0)
エアコン工事 エアコン試運転
エアコンの取付、修理の施工がかなり混みあってきました。
まだの方は、試運転を行って正常に動くかご確認ください。
その際、フィルターなどのクリーニングを行うことをお勧めします。
除湿時、冷房時にはドレン管から水を外部に排出しますが、そのドレン管が詰まりにくくなると思います。
(どの程度効果があるのかはわかりません)


エアコン工事 エアコン試運転_c0091593_14002117.jpg

最近のエアコンは内部の熱交換器が大きくなっているみたいで奥行がずいぶん厚くなりました。



# by takakoun | 2020-06-17 13:57 | お知らせ | Trackback | Comments(0)